看護師の仕事の魅力の画像

看護師は安定した収入が得られるだけではなく、人に頼りにされ、喜ばれる職業でもあります。取得した資格は応用が利き、さらなるキャリアアップも望めるなど、魅力がいっぱいある職業です。

そんな看護師の仕事の魅力について、まとめてみます。

人に喜ばれ、感謝される職業の画像

看護師の画像

看護師の仕事の1番の魅力は、患者さんとの触れ合い、温かい心の交流にあります。
看護師の仕事は、体力的にも大変な仕事で、また人間の生老病死に関わる仕事なので、哀しい場面に立ち会わなければならないことも、たくさん出てきます。
それはあなた自身の人生の大きな勉強にもなりますし、だからこそ、患者さんから心から頼りにされる存在にもなりえるとも言えます。
患者さんの「ありがとう」の言葉と笑顔こそ、あなたの仕事を支える励みになり、大きな原動力となっていくと言えるでしょう。
世の中広しと言えど、早々心から人に喜ばれ、感謝される職業は、それほど多くないと言えます。
そんな中で、看護師という職業は、患者さんから尊ばれ、頼りにされ、喜ばれ、感謝される仕事といえます。

職探しに困らない看護師の仕事の画像

看護師の仕事の魅力の第2には、職場探しに困らないということです。仕事にハードな側面がある代わりに、収入面では、しっかりと安定したものが得られます。かつて看護婦の仕事は、まだ男女雇用均等法などのなかった時代から、女性が生涯独立して働ける仕事とされて来ました。

リストラ等で職場を締め出され、正社員の職に困る人の多い不況下にあっても、極端に職場を選り好みさえしなければ、働ける場を失うことはまずありえないということは、看護師の仕事の大きなメリットであり、魅力であるともいえます。

看護師資格は、種々の受験資格になり、キャリアアップが望めるの画像

第3の魅力は、看護師の資格をもとに、あるいは看護師としての実務経験を経ることにより、他の資格も得る方法が開けたり、あるいはさまざまなキャリアアップが望めるということです。

以前は看護師長になるぐらいしか 選択肢はありませんでしたが、「認定看護師」や「専門看護師」になることで、キャリアアップが望めるようにもなっています。

どちらも、医療技術の進歩や高齢化に対応して、現在は看護に関する知識や技術を細分化させ、専門性を高めたことによる認定資格で、看護師の質の向上を図り、知識、技能ともに優れた人材を育てるために日本看護協会によって設けられた認定資格です。

どちらの認定も、いったん取得しても、5年ごとに更新が義務付けられている厳しいものですが、資格が認定されたことにより、昇給が得られたり、ポジションが上がったり、あるいは病院によっては独立したポジションが与えられたり、看護師としての地位向上にますます役立っています。

さらには看護師資格を土台に、「保健師」や「助産師」の資格を取得することもできます。

「保健師」として、病院以外での勤務も可能になりますし、「助産師」の資格の取得によって、独立開業に関する選択肢も増やすことができます。こうした「保健師」や「助産師」になる場合も、看護師資格を持っていることが要件になります。

また、2000年に導入された介護保険制度の中で、根本的役割を果たす「ケアマネージャー」(介護支援専門員)を取得する方法もあります。「ケアマネージャー」は、在宅で介護保険などを利用しながら生活しようとしている方の支援をする仕事です。

看護師が病院勤務を経て「ケアマネージャー」をやっているケースは実際に多く、老人福祉施設の「ケアマネージャー」や、地域の「ケアマネージャー」に多く見られます。

「ケアマネージャー」の仕事は、訪問調査に行ったり、出歩くことは多くなりますが、事務関係の仕事が増えて、体力的には看護師の仕事よりも楽だと言う人もいます。

いずれの資格試験も、誰でも受験できるというものではありませんが、一定期間看護師の実務経験を経ることによって、受験資格が得られます。

看護師の資格は、職業的な応用が利く資格であると言えます。

将来的に介護や福祉事業の仕事に携わる仕事を考える場合は、何をやるにも基礎となる、取得しておくと有利な資格とも言えます。

勉強にやりがいを感じ、自分を成長させていける仕事の画像

第4に学ぶことが多い分、勉強にやりがいを感じ、自分を成長させていける仕事だということです。
看護師は、患者さんと接する現場での仕事で、日々知識や技術を積み重ねていかなければなりません。患者さんとの人間的な関わり以外にも、検査を手伝ったり、一進一退を続ける患者さんの姿を通して、さまざまな病気を肌で感じ、理解したり・・・また、オペを手伝えるまでになったりと、学ぶことはたくさんあります。

人間は仕事に対し、勉強すべきことや追及していくことやがなくなって来ると、張りもなくなって来るものですが、看護師の仕事に関しては、学んでいくことは際限なくあり、常に、自分を成長させていくことができる仕事といえます。

次のページ
臨床工学技士の求人・転職ならジョブスルー  放射線技師の求人・転職ならジョブスルー  臨床検査技師の求人・転職ならジョブスルー